2015年07月31日

秋月中学校の教壇に立つ

自分の出た学校の教壇に立つ。
何かいいですね。
僕がいたころの校舎ではありませんが
教室の雰囲気を感じると、昔の記憶がよみがえります。

サマーチャレンジの3日目(最終日)
前に立って話す内容を台本仕立てにしてきてましたが
なかなかうまくしゃべれません。
(先生たちは、授業の組み立てを考えるのは大変だろうな…。)
などと、シドロモドロで子供たちに話をします。
DSCF4345.JPG
この日は和紙の染付の体験をしました。
和紙の繊維を活かしたぼかし染めを絵の具を使ってしてゆきます。
家庭でもできる簡単なものです。
DSCF4350.JPG
いろんな作品があります
「この子がこんな可愛い色使い?!」
「こういう使い方があったか?」
改めて、感心したりと、こちらが学ぶものもありました。
DSCF4355.JPG

DSCF4358.JPG

DSCF4359.JPG
最期に
「10月の文化祭のバザーは自分のお店です、感謝の挨拶を相手にちゃんと伝わるように!」
いいお店を作ってほしいですと締めました。

学校の玄関には、3年前くらいに作った、大判和紙の額が飾ってありました。
DSCF4361.JPG
こんなに立派なのに、数年先小中一貫校になる予定です、この校舎が使われなくなることの寂しさを感じました。
posted by 4代目 at 07:34| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

秋中サマーチャレンジ

DSCF4265.JPG
地元秋月中学校の”サマーチャレンジ”という授業が行われています。
今年もたくさんの地元の中学生が来てくれています。
地元の物産や歴史を活かして、10月に行われる文化祭に発表そしてバザーの作品作りをします。
DSCF4173.JPG
1日目は、手漉き和紙の歴史や秋月の歴史そして工程などを学習しました。
その学習した事を4班に分かれて、それぞれがお客さんとガイドさんの役になって
和紙のことを説明すると言う事にしました。

今日は2日目、自分達のバザーの作品作りの和紙を漉きます。
DSCF4268.JPG
秋月中学校の生徒は小学校の時から、手漉き和紙の道具を握っています
なかなかうまくなってます。そして待ち時間があるので他の生徒さんは
和紙のメモ帳づくりです。
DSCF4275.JPG
和紙と相性のいいマスキングテープを使って、自分のオリジナルメモ帳を
デザインします。なかなか可愛いデザインありましたよ。
DSCF4278.JPG
明日は最終日です。和紙の染をしようと思います。
去年もしましたが、水彩絵の具を使って。
色んな模様を作り出してゆこうと思います。
posted by 4代目 at 19:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

およど

およど、オヨド
昨日は魚町”田中天満宮”のオヨドでした。
DSCF4026.JPG
「”およど”ち何?」
素朴な質問で「”およど”ちゃ”およど”たい!」
筑豊出身の家内は「うちの方にはオヨドとかないよ。」
DSCF4088.JPG
詳しくはないけど、調べてきました。
およどは筑前中・南部、筑後にかけて夏に行われる神仏の宵祭りのようです。
DSCF4091.JPG
観音様、氏神様、祇園様と祀られる神様は色々で行われるようです。
7月に集中していて、町の人や親せきの人たちが集まり、余興や出店が立ったり
農繁期の骨休めのような感じのようです。
DSCF4094.JPG
以前にも書きましたが、僕の小さい頃は夜遅くまで行われて
出店もでてミクロマンや超合金を買っていましたね。
いまでは子供達も少なく、夕方5時くらいでお開きになります。
posted by 4代目 at 08:34| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする