2015年08月31日

夏の終わり

夏休みも今日で終わりです。
子供たちは新学期に向け準備着々。

先日、嘉麻市旧千手小学校で発表会が行われました。
DSCF5536.JPG
去年130年の歴史がある嘉麻市千手小学校が廃校になりました。
まだ生徒たちのぬくもりが感じられる校舎
その中で、オランダの作家さんたちが、それぞれのテーマで
作品つくりのラボを展開していました。
DSCF5538.JPG
6月から8月の3か月間で、空いた教室を使いいろんなテーマで活動されていました。
DSCF2754.JPG
オランダ人の印刷会社経営のビンセントさんは和紙と印刷と製本の研究をされています。
秋月和紙を使って秋月和紙の製法などのページを作ると言われていました。
DSCF5549.JPG
日本の和紙は世界でも非常にレベルの高い紙です。
PH値がほとんど0に近く、保存状態が良ければ1000年以上持てると言われています。
そんな日本の和紙についての本を印刷して製本すると言われていました。
福岡では八女の和紙・秋月の和紙、全国にも歩かれて和紙の勉強をされるとの事でした。
DSCF5543.JPG
今後はいったんオランダに帰ったり、東京で発表会をしたりと忙しくなるそうです。

秋月和紙を通じていろんな人たちが喜び、驚き楽しんでくれたらいいと思います。

posted by 4代目 at 21:32| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

夏の終わりのプチ花火大会

夏の終わり、お隣さんと「花火をしよう!」という話から
どんどん仲間が増えて、ご近所の子合わせて9人集まりました。
昼から仕事をしながら、子供と一緒に段取りをして 準備万端!!
DSCF5381.JPG
DSCF5386.JPG
DSCF5387.JPG

和紙の灯籠も作りました。
DSCF5385.JPG

和紙の灯籠には子供たちに絵を描いてもらいました。
DSCF5383.JPG
火を灯すと良い感じです。
DSCF5398.JPG
川茸入りの和紙の灯籠もイイです
DSCF5400.JPG
みんながそれぞれに花火を持ってきてくれました。
DSCF5408.JPG
仕掛け花火結構あります。
DSCF5410.JPG
子供たちは、大喜び。
DSCF5413.JPG
あとは新学期まで追い込みです。
posted by 4代目 at 23:10| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

紙燭

山口のお友達から紙燭の作り方を習いました。
お寺さんなどで、たくさんの灯明を付けて回るときに使うものだそうです。
紙を補足筒状に紙縒り
DSCF4805.JPG
それを蝋に浸して固めたものです。
DSCF4807.JPG

今回の蝋は櫨からできた蝋を使いました。

急遽”ちびっこワークショップ”
DSCF4820.JPG

DSCF4675.JPG

DSCF4803.JPG

灯りを付けて見ます。
DSCF4809.JPG

小さな炎ですが、しっかりしています。
火を移す時はこれを使うと、風情がありますね。
posted by 4代目 at 19:22| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。