2016年01月29日

コラボなイベント

今年もスタートして・・・と思ったら、あっという間に2月がすぐそこまで来ています。
昨日家内が、2月に開催される”古都 秋月 雛めぐり”の打ち合わせで
甘木の”菓秀桜”さんに行きました。
今回 ”和紙のタペストリー”のワークショップ(廣久さんの葛湯、桜さんのお菓子付き)を予定しています。
菓秀桜さんの宮田さんに相談して、その時だけ限定のオリジナル雛菓子を作ってもらうそうです。
家内は御菓子専門ではないので全て宮田さんおまかせですが
「あれがいいかな?これがいいかな?」と
宮田さんの案を聞いているうちに、家内自身がとても楽しみになってきた!!
と 喜んで帰ってきました。宮田さん曰く
「そのお菓子の全容は、当日までのお楽しみ!」と言う事らしいです。

今回初の秋月の雛めぐり 皆さんに喜ばれるイベントになって欲しいです。
葛湯・お菓子付きのワークショップは、2月27日(土)・28日(日)の2日間のみ
1日10名限定なので、もしご都合のつかれる方は、早めにご予約をお願いします。
(子供さんでも簡単にできるミニタペストリーです。)

今月の市報にもイベントが掲載されていました。

DSCF8972.JPG
posted by 4代目 at 11:10| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする